新プリンターVJ-1628MH稼働!MPインクでより美しく鮮やかに!

  • いいオフィス燕三条byイチコンのスローガン
  • いいオフィス燕三条byイチコンの社長メッセージ
  • いいオフィス燕三条byイチコンの会社概要
  • いいオフィス燕三条byイチコンの会社沿革
  • いいオフィス燕三条byイチコンのアクセス
  • いいオフィス燕三条byイチコンのスタッフ紹介
  • LINE公式アカウントでビジネス運用支援
  • いいオフィス燕三条byイチコンの各種印刷
  • いいオフィス燕三条byイチコンのデザイン制作
  • 動画広告はイチコン
  • いいオフィス燕三条byイチコンの商品撮影
  • イチコンのサインディスプレイ・店舗装飾
  • いいオフィス燕三条byイチコンの採用情報TOP
  • いいオフィス燕三条byイチコンのスタッフ紹介
  • いいオフィス燕三条byイチコンのアンケート
  • いいオフィス燕三条byイチコンの募集要項
  • いいオフィス燕三条byイチコンの求人Q&A

新プリンターVJ-1628MH稼働!MPインクでより美しく鮮やかに!

カテゴリー:BLOG

こんにちは、イチコンです。
今年からイチコンの大判インクジェットプリンターが新しくなりました!
新プリンターは武藤工業株式会社(東京都)様製造のバリュージェットVJ-1628MHです。

少し予定を早めての導入となりましたが、もともとVJ-1628MHは新社屋でコワーキングスペース&シェアオフィス併設のプリントショップを始める際に、新しく導入するプリンター候補として名前が挙がっておりました。

プリンターを選ぶ際には、イチコンの耐水ペーパー「耐(つよし)」をはじめ、印刷可能な素材やサイズなども考慮しました。
使い慣れた従来のプリンターの後継機を選ぶという選択肢もありましたが、あえてVJ-1628MHを選んだのは、そのポテンシャルの高さにあります。

新インクMP31とは

VJ-1628MHの一番の特徴は武藤工業様が開発した新インクMP31です。

前のプリンターで使っていたUVインクは印刷面に載せたインクを紫外線で瞬時に硬化させるのに対し、MPインクは温風を当てて乾燥する間に素材へ緩やかに浸透します。
なめらかで素材の質感を保った仕上りになります。
このため、和紙や合成皮革など独特の質感を持つ素材、蒸着紙など光沢の強い素材では元の素材の風合いを生かした表現ができます。

折りや曲げにも強く、インク割れを起こしにくいのでラミネート加工やPP加工、熱成型など印刷後の加工も可能。
箱やボトル、シュリンクラベルなど印刷後に成型加工をすることも多い商品パッケージや耐候性が求められるパネル・看板など多彩な用途とニーズに対応できます。
光を反射する素材や伸縮性の強い素材などこれまでは難しかった素材にも印刷できるようになり、表現の幅が広がりました!

何よりも候補に挙がった機種の中でイチコンのアイディア力とデザイン力を活かせるプリンターなのではないかというワクワク感が一番高かったのがこのVJ-1628MHでした!

インクの色は8色。印刷は通常基本カラーのシアン(青)、マゼンタ(赤)、イエロー、ブラックの4色の点を重ねて表現し、この点の重なりの組み合わせ方によって色を変えています。
この基本の4色とホワイトに加えて、中間色用のライトシアン、ライトマゼンタ、ライトブラックを使用します。
ライトインクを使う事により特に中間色やグラデーション、肌の色など微妙な色あいの表現はこれまで以上に美しく、印刷用データの再現性向上が見込まれます。
新しいインクだからこその将来性もワクワクしますし、UVインクのプリンターとの差別化もできそうです。

Zoomによる印刷デモンストレーション

導入前に、年末の忙しい時期でしたがメーカー様のご協力を頂き、社内で説明会を開催しました。
まだ実機がないため印刷のデモンストレーションは東京にある機械を使ってZoomで中継します。

導入後、実際に機械を操作する新潟本社のオペレーターだけでなく、印刷用のデータを作るデザイナー、お客様へ印刷プランを提案する営業スタッフも参加しました。
支店のスタッフも新潟本社へ来てくれました。
新しいプリンターでどんなデザインが生まれるか、期待を抱いて新しい年を迎えました。

トンネルをくぐって雪国へ。
直前の寒波の影響でまだ雪の残る1月9日、ついにVJ-1628MHがイチコンへやってきました!

さっそく設置してもらい、説明を受けます。
隣の部屋にあるUVインクジェットプリンターと比べると幾分コンパクトに見えますが、省スペースですっきりしています。

出力テストも兼ねてイチコンの企業映画化プロジェクトポスターも新しいバージョンを印刷しました。
背景のグラデーションやスタッフの肌の色などもこれまでよりなめらかで美しい仕上りです。

また、イチコンが使っているパネル用のボード素材は、屋内の照明を反射しないよう光沢を抑えたマットな質感なのですが、VJ-1628MHの場合、素材のマット感が生きて色はくっきりと鮮やかなまま、落ち着いた風合いでとても見やすくなりました!

特に展示会のブース装飾では「いかに来場者の目を引くか」「特徴を端的に伝えつつ、足を運びたいと思わせられるか」が重要なポイントになるので、印刷物の「見やすさ」はとても大事です。
写真では伝えきれないので、ぜひ実物をご覧いただきたいです。

社内でもアイディアを募り、新しいプリンターを使った新サービスを始めたいと思っています。
続報があればこのブログでも伝えていきますのでお楽しみに!

映像音響の印刷会社「イチコン」にハイブリッド型イベントのPAとオンライン配信もおまかせ下さい
Facebook link Twitter link
新潟県三条市の本社社屋

新潟三条本社
〒955-0055
新潟県三条市塚野目3-20-24
TEL 0256-38-1661
FAX 0256-38-1662

北陸支店
〒921-8051
石川県金沢市黒田1-200
ケイツビル1F
TEL 076-259-0070
FAX 076-259-0071

東京支店
〒162-0803
東京都新宿区赤城下町45番地
(株)マル・ビ ビル2F
TEL 03-3269-4612
 

Copyright ©第一コンピュータ印刷株式会社. All Rights Reserved.

  映像と音響のイチコン ページトップ

当サイトではアクセス解析によるサービス向上のためクッキーを使用しています。